読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細々とおたく

舞台とかの感想を雑多に書きます

ミニチュア!! フリーペーパーのナイス街

 

本日千秋楽を迎えました、ミニチュア!! フリーペーパーのナイス街 を、先日観劇してきました。

 

場所は六本木の俳優座劇場。

 

概略としては噂が光の速さで広まってしまう小さな街に左遷されてきた元新聞記者が、小さな街のお節介に揉まれて一皮むけた……のか?という話、と私は解釈しました。

 

青春群像劇ということで、これといってすさまじい何かが起こるわけでもなく、爽やかにまとめられていたという感じがしました。ネタも結構しこまれてたかな~笑いどころもところどころにありました。

 

ここ最近というか、年明けてからまだホストちゃんしか見に行ってなかったし、ほぼ若い女の子ばっかりに囲まれて観劇してたので老若男女、様々な方に囲まれて観劇したのが昨年のゴーゴーボーイズ以来って感じで新鮮でした~!女の子の出演者が多かったからかも!

 

※一応ここからネタバレも含みます

 

好きだったところ

 

・町内会長の娘に振り回されるお祭り実行委員長

 

この人の芝居面白い。面白い役柄だったし振り回されてかわいそうだったけどそれがきちんと笑いになってた。土下座で土下座をお願いするところと、写真を全力で断るのにシャッターの瞬間決めポーズするのが好きでした。寺山さん!というお方です!とてもよかったです!

 

・いがみ合う蕎麦屋(もんた蕎麦)とイタリアンレストラン(キャピュレット)の息子と娘

 

名前がロミオとジュリエットに似てて想像した通りのロミジュリパロ。森田くんかわいいね。じゅりえ役の人森田くんより全然年上ってマジ?見えない という感じでした。いきなりしゃべり方が舞台チックになってロミオ!ジュリエーーット!!みたいなとこすきでした。森田くんのジュリエットがもう少し伸びがいいともっとよかったなあ。でも森田くんかわいいです。ブロマイド買いました。欲をいうなら本番の時の髪型のブロマイド欲しかった。

 

・イタリアンレストランの取り巻きたち

 

蕎麦屋ひたすらバカにしててやばい。女の子一人男の子二人だったけど顔が皆いい。バカにしてるときの笑いかたが上品というか、好きでした。回り舞台とかめっちゃ回したりするの見えた。裏方お疲れさまです。いい味だしてました。

 

・五十嵐さん北園さん

 

足長!!!背高!!!!

特に五十嵐さん足の細さ長さスタイルのよさ……引くわ逆に……

背が高い人好きなのでひたすらにそこしか見てなかった。北園さん初見でしたがかっこいいですね……野球諦めた元プロ野球選手の役だったけど、、かっこよかったなあ……バッティングセンターでのシーンよかった……

 

あとその北園さんと幼なじみ役のみやこさん、武子くん、よかった。仲良し最高。

 

メイド喫茶の店長さん

 

ひたすらの顔芸とにじみでるうざさ、この人が一番笑いとってたんじゃないのかな。すごい。

 

 

あんまりなあ……ってとこ

 

・人が多すぎてどたばたしてて全体的によくわからん

・声が通らないところもあって聞き取れないところあり(特に全員が一言ずつ叫ぶところ)

・私的には吉岡さんのアニ声気になった……でもとても聞き取りやすかったです。

・町内会長の娘がひたすらに理不尽。最後いいやつぶってたけど人間としてどうなのって思った。実行委員長ほんとかわいそう。

・街のお節介とか人情を訴えかけてきてたけど正直サムい

・あんまり何にも劇的な事件が起こんない、割には笑いどころが少ない

 

って感じです。面白いところはあったし好きな演者さんもいたけど全体の後味は微妙。何て言うかサムい。おもしろい!!!また来よう!!!とはなりませんでした、、

結構期待してたので残念かなあ~

 

特に最後、栄転する女の子が叫ぶシーン、街についての愛が炸裂してグッと来るところなんでしょうが、正直私はこの街に絶対住みたくない( )と思ったので全く共感できなかった……つらい……

左遷されてきたら左遷くんとかあだ名つくし普通にむりでは!?私は都会が好きです!?

人情ものが向いてないのか私がただドライなのかという感じです。ドライなのかなあつら。

 

 

 

ただ実行委員長マジで好きだった、、

あと座組も楽しそうでほんとに街の人たちって感じで仲良しはとてもいいことだなって思いました。

 

俳優座は椅子柔らかいかなと思ったのに結構後半きつかった~

でも一番はじっこでも見えたのでよかったなあ!と思いました。

 

おしまい。